場末のカラオケスナックがどうして潰れないのかをLTVから見てみる

今回は狭くて暗い路地の奥にある今にも潰れそうな
カラオケスナックが潰れないって話です。

 

Youtubeでも喋ってるので聞くほうが好きな人はこっちがオススメです。

 

先日、先輩に強引に連れられて
怪しいカラオケスナックに行ったんですよ。

 

もちろん、嫌々ですよ(-_-#

 

カラオケが嫌というより無意味な
夜更かしがめちゃくちゃ嫌なんですよ。

だって、次の日のパフォーマンス
ガタ落ちするじゃないですか。

 

私は遊ぶなら昼間がいいですよ。
下戸ですが、お酒無くても騒げるタイプです。

 

で、嫌々行ったものの何もしなければ
単なる無駄足なので色々と観察してきました。

 

ちょっと、その話をビジネスと絡めて話ていこうと思います。

 

どれくらい怪しい雰囲気なのか?

 

まず、どんな店かっていうと、

 

店は最寄りの駅から自転車しか通れない狭い裏路地に
入ったところで街灯も無く暗~い通りにあるんですよ。

 

店の外観も凄まじく怪しい(笑)

 

ぼやっとした看板の明かりがあるのみ。
窓もなく店の中をうかがうこともできません。

 

中が見えないって怖いですよねぇ。

 

なぜか、ドアが2重なんですよ。
表のガラスのドアと内側の木製のドア。

 

多分、防音のためだと思うんですけど防音効果が
全く感じられない家の中に使用する薄いドアなんですよ。

 

余計に怪しくて怖い。

 

すっごく入りづらい雰囲気出てるんですよ。

 

一人だと絶対に入りません。

 

お店に入ると中はキレイなんですが、
雰囲気は古びた喫茶店といった感じ。

 

多分、昔喫茶店だった居抜きですね。

 

8席のカウンターと2がけのテーブルが2つの
こぢんまりとした昭和の雰囲気漂う店内。

 

俗に言う場末のスナックってやつです。

 

普通に考えて、こんなお店が
成り立ってるのが不思議なんですよねぇ。

 

後で成り立つ理由は話していきます。

 

で、ママさんはというと
60歳ちょっと過ぎた韓国の人。

 

結構美人です。

 

そして、歌が上手いんですよ。
それでいて気さくで話が面白い。

 

この、面白いはポイントですよ。

 

お店に入ってしまえば悪くないんですけど、
入るまでのハードル高すぎ!!

 

私は絶対無理!!

 

でも、こんなお店でも何故かつぶれないんですよ。

 

潰れない3つの理由

 

これで潰れないって不思議ですよね。
あなたは、どうして潰れないと思います?

 

分かんない?

 

でも、実は理由が3つもあるんですよね。
ひとつずつ話していきます。

【理由その1】根強いファンがいる

 

ママの話を聞く限りお店に来るお客様の
ほとんどは常連さん、リピーターなんですよね。

後でLTVって話をしますがビジネスで利益を
出すのにはリピーターが重要なんですよ。

 

新規顧客を確保するのにはリピーターを維持する
6倍のコストがかかると言われています。

 

つまり、

 

頑張って新規客を探すよりリピーターを
しっかり捕まえたほうがコストがかからんってことです。

 

【理由その2】ママが面白い

 

ママが美人とか、
料金が安いとか、

ありますが、

やっぱ、ママの話がが面白いってのが一番ですよ。

 

面白くないと人集まらないじゃないですか。

 

こういうお店ってみんな遊びに行くわけじゃないですか。
遊びに行くってことは「面白い」って最重要ポイントなんですよ。

 

USJが面白くなくても行きますか?
TDLがワクワクしなくても行きますか?
盛り上がらない三代目のライブに行きますか?

 

すっごく当たり前ですが単純にそういうことです。

 

ブログやメルマガ、Youtube、教材、本、マンガ、
何でも面白くないと見ないでしょ?

 

そういうことなんですよ。

 

【理由その3】実は「怪しい」もポイント

 

実は「怪しい」雰囲気ってのもポイントだったりするんです。
人は怪しいとか怖いに引き寄せられるんですよね。

 

好奇心とか冒険心ってやつです。

 

情報発信してる方の中に怪しそうとか素人っぽい人が
意外に活躍してるのは、こういう効果があるからなんですよ。

 

人間って不思議ですよねぇ。

 

口では信頼感という割に、
怪しいものに惹かれるんですよ。

 

人は怖いもの見たさで怪しいものに惹かれます。

 

と、

 

こんな3つの理由で場末のカラオケスナックは成り立っているわけです。

 

これをさっき話したLTVで見てみましょう。

 

場末のスナックをLTVで見る

 

いきなり、LTVと言われてもってところがあると思うので、
まずは、そこから解説していきます。

 

LTV とは、

Life Time Value=顧客生涯価値

という意味です。

 

つまり、

「1人のお客さんが生涯あなたにいくらの売上をもたらすか?」

という計算に使います。

 

LTV の計算式は、

平均顧客単価(お客が一回の購買で使う平均金額)×利益(粗利)率×平均購買(継続)回数

 

例えば、この店だと、

カラオケ1セット 4,000 円、利益率は 25%
1年間、週1回のペースで来店してもらったら、

4,000円×25%×53回=53,000円

の利益が出るってことです。

 

場末のスナックは濃いファンを作って

「平均購買回数」

を上げることで成り立ってるってわけです。

 

このLTVの計算はビジネスで大事な
計算式なので覚えておいてくださいね。

 

多分、利益が200万円もあれば、
ママは普通に生活できるでしょう。

 

なら、何人のリピーターがいればいいでしょうか?

 

200万円÷5.3万円=37.7人

 

つまり、たった40人のファンがいれば、
ママの生活は成り立ってしまうってことなんですよ。

 

意外に少ないでしょ?

 

リピーターの威力は絶大ですよ。

 

まとめ

 

最後にまとめてみます。

 

  • 潰れない理由は「濃いファン」「面白い」「怪しい」
  • LTVで見るとファン40人でお店が成り立ってしまう

 

なので、濃いファンを作っていきましょう。

 

他にも「嫌な飲み会は断ってしまおう!!」なんて記事も書いてます。
良かったら読んでみてくださいね。

飲み会を断る記事

今回は意味のない不毛な飲み会は 参加しないようにしようって話です。   一昔前は「ノミニケーション」なんて言葉があって、 コミュニケーションの場として絶対必要だみたいな風潮がありました。   […]


《Twitter✕ブログの高単価自動収益化方法》

びんちゃんの【公式】メルマガ「INNOVATE」は無料登録で
サラリーマンが資金ゼロでも副業からスキマ時間を使って
自動収益を構築していく詳しい方法が分かります。

 

今なら初心者が初めての副業収益を得るのに最適な有料級電子Book
『3時間でも5万円も可能!かんたん副業の始めかた』
が、もらえます。

さらに、1分でできる簡単なアンケートに答えると約1時間の有料級動画

『月間1000フォロワーも夢ではない、
初心者でも4ステップでできるマル秘Twitter攻略法』

をプレゼント。

 

最新情報をチェックしよう!