びんちゃんのプロフィールと理念

はじめまして、びんちゃんです。

 

私はサラリーマンとして製造業の設計業務をしながら
コンテンツビジネスで社長をやってます。

 

今では社長なんてやってますが、
実は今まで副業を色々とやってきて、
失敗も挫折もしてきました。

 

不動産投資から始めて、
不動産投資の講師、
ファイナンシャルプランナー、
アドセンスブログ、

 

そして、

 

今はシステム化というマーケティング手法を使った
コンテンツビジネスをやってます。

 

 

我ながら結構遠回りしたなって思います。

 

 

これまで副業を色々と経験してきて
資金が無い時間も限られている
サラリーマンにとって、

 

ネットビジネスの中でも
コンテンツビジネスが一番始めやすく結果が出やすい

というのが私の結論です。

 

で、コンテンツビジネスにたどり着いた
私が実際に今どんな生活しているかというと、

 

  • 毎日定時で退社
  • もちろん休日出勤はゼロ
  • 有給は好きなときに好きなだけ取得
  • 無理して忘年会とかに参加しない
  • 終業後は近くのカフェで2時間ほど作業に集中
  • 記念日にリッチなホテルに泊まる
  • 平日に家族でスキー・スノボに行く
  • 憧れの起業家さんの集まりに参加
  • 夕食後は好きなアニメを見る
  • 翌日のために12時には就寝

 

こんな感じですね。

 

でも、過去の私は、

 

  • 月に最高100時間の残業
  • 始発で出勤して終電で帰宅
  • 残業代は2/3もカットされる
  • サービス休日出勤して働いてるアピール
  • 脳が死んでるのでミスを連発する
  • さらに仕事が増える負のスパイラル
  • 降りる駅を寝過ごして8000円もタクシー代を使う
  • 疲労で出勤時に玄関前で意識を失い倒れる
  • お酒飲めないのに嫌な飲み会にも無理して参加

 

 

と、無理をしまくって死んだ魚の目をして働いていました。

 

 

でも、今は違います。

 

 

定時で帰れるのも、
好きに有休取れるのも、
上司の評価を気にしていないのも、
好きなスキーができるのも、
健康に気を使えるのも、
十分な睡眠が取れるのも、
朝、スッキリ起きられるのも、

 

 

私が将来に不安を持っていないからなんです。

 

 

当たり前ですが任された仕事は
もちろんきっちりこなしていますよ。

 

今の私に不安が無いのは自分の力で
しっかり稼いでサラリーマンを卒業する
未来がはっきり見えているからです。

 

多分、この未来が見えて無くて
収入をすべて会社に依存していたら、

 

 

評価のためと必要以上に働いたり、
生活のためと無理に残業したり、
無駄と思う仕事でも一生懸命やったり、
嫌な仕事を無理矢理に自分事と思い込ませたり、
ホンネとタテマエの人間関係で苦しんだり、
嫌いな上司や同僚とも無理して付き合ったり、
お酒飲めないのに飲み会も渋々顔を出したり、

 

 

こんな我慢をやり続けていたと思います。

 

 

そんな失敗だらけの私ですがビジネスの世界に
踏み出してコンテンツビジネスにたどり着けたのは
尊敬する3人の師匠がいるからです。

 

著書「生き方」を読んで自分の生き方や人生について
考えるきっかけをくれた稲盛和夫さん

 

不動産投資のイロハと企業家・投資家としての
心構えを教えてくれた束田先生

 

そして、システム化という
マーケティング手法を教えてくれたじぇいさん

 

 

この3人の師匠の教えが私の支えです。

 

 

こうやって遠回りしながらも色々と副業を
経験して勉強し続けて自分の力で稼げるように
なろうとしているのには理由があります。

 

私は元々めちゃくちゃ仕事ができない
ミスだらけのサラリーマンでした。

 

仕事の納期は全然守れなかったし、
提出した図書は間違いだらけでお客様からお叱りを受けるし、
描いた図面が大間違いで製品が破棄になったり、
出張のときに新幹線を間違え大遅刻してお客様を待たせたり、
プレゼンの準備が間に合わずボロボロの内容で何千万の案件を失注したり、

 

今、思い出すと顔から火が出そうな、
失敗ばかり繰り返してました。

 

(こんなダメな人生繰り返してたらあかんよな。)
(でも、こんな状況からなんとかできるんやろうか。)
(家族のこと考えると出世しないと生活できないし。)

 

嫌なことから逃げ続けてきた自分と、
変わらなきゃって思う自分と、

 

この2人の自分の間で悩んで
動けなくなってたんです。

 

 

そんなときに出会ったのが、
稲盛和夫さんの「生き方」という本でした。

 

 

この本を読んだとき最初は

(こんな聖人君子みたいな生き方無理やって。。。)

そんなふうに思いました。

 

 

でも、読んでいくうちに、

 

 

「でも、稲盛さんはこれで成功してるんよな。」
「1/10だけでもマネたら人生変わるかも知れん。」
「よし、自分なりに真摯に生きてみたろう!!」

 

 

そう思えるようになってきて、
生活スタイルや業務の改善に
取り組み始めたんです。

 

 

ちょっと、その内容は凄く大事なこともあるのですが、
話し出すと凄く長くなるので別の機会に話したいと思います。

 

 

ただ、ひとつだけ言えることは、

 

 

当時の私はそんな知識は無かったのですが、
マーケティングの技術を知らずに使って
業務の効率化を行っていたんです。

 

 

マーケティングって実は
全方位に使える技術
なんですよね。

 

 

意味のない不要な仕事は止めて、
業務を誰でもできる形にシステム化して、
周りの困りごとを聞いては解決しまくりました。

 

その結果、

 

およそ2年で最高100時間あった
残業はゼロになったんです。

 

 

サービス休日出勤も止めることができました。

 

 

ありがたいことに同僚や部下からも
高く評価してもらっていたのですが、

 

 

突如、出世コースから外されてしまったんです。

 

 

左遷ってやつですね。

 

 

私も順風満帆だったのでまさか自分が
経験するとは思ってもいませんでした。

 

(サラリーマンって結果を出しても出世できるとは限らへんねやなぁ。)
(好き嫌い人事やしサラリーマンは上司に好かれないと昇進できへんのかぁ。)
(一生懸麺働くと嫌われるって一体何のために働いてんねんやろう。)
(仕事できなくても世渡り上手なほうが給料もらえるんかぁ。)
(こんな職場にいて俺はこれ以上の成長が望めるんやろかぁ。)

 

と、色々な思いが頭を駆け巡り、、、

 

今の職場でサラリーマンとして働く意欲が
プッツリ切れてしまったんですよ。

 

 

多分、こういうことを考えてしまう
私はサラリーマンには向いていないと思います。

 

 

でもね、

 

 

サラリーマンでも、
アルバイトでも、
パートでも、

 

 

働いている人の中には私と同じように

 

 

同じような理不尽を感じている人、
結果を出しても評価されていない人、
ホンネとタテマエの間で苦しんでる人、
人間関係に疲れ切っている人、
仕事に働きがいを感じていない人、
自身の成長を感じられていない人、

 

他にもたくさんいると思うんですよ。

 

私はこんな気持ちを持っている人は
サラリーマンという働き方に
向かない人だと思ってるんです。

 

こういう人は個人で稼ぐ力を身につけて
自身のビジネスを持つほうが幸せになれると思うんです。

 

だから、同じ思いの人の助けになれないか?

 

そんな気持ちでこのブログやYouTubeや
メルマガで個人で稼げるようになるための
情報を発信しています。

 

 

世の中には、

 

 

組織に属して働くことが不向きなのに
サラリーマンやアルバイト、パートとして
理不尽やストレスに耐え続けて無理している人は
思っている以上に多いんじゃないでしょうか。

 

家族のため、
子供のため、
生活のため、
お金のため、

 

って、自分を犠牲にして働いて
心身がボロボロになっている人。

 

 

私もそうでした。

 

 

でも、働き方はそれだけじゃない。

 

 

雇われるだけが働き方じゃない。
個人でエリートサラリーマン以上の収益を上げることもできる。
リスク無くビジネスを始める方法だってある。
普通のサラリーマンでもビジネスはできる。

 

そのことをひとりでも多くの人に
知ってもらいたいんですよ。

 

この結論に至った理由を理解もらうためにも、
私の副業歴を少し聞いてもらえたらと思います。

 

 

 

さっきも話したのですが、

 

 

私は突如として左遷されました。

 

 

それは、ある4月に突如起こりました。

 

 

今まで育てた部下やアシスタントさんは
取り上げられ温めてきた仕事も全部取り上げられ、

 

 

突如、ひとりにされたんですよ。

 

 

回ってくる仕事は雑務ばかり。

 

 

部署の本棚とかの耐震対策、
本棚にある資料の整理整頓、
課員の暖房器具購入取りまとめ、
物品購入や管理、掃除、シュレッダー、、、

 

もう、誰がどう見たって機械設計を行う
エンジニアの仕事じゃ無いですよね。

 

 

その頃の私はとにかく暇を持て余していました。

 

 

とりあえず、8時には出社。
回ってくるのは雑務ばかり。

 

 

8時間会社に居るのが苦痛でとても長く感じました。

 

 

雑務もこなすにしても8時間なんて全然不要で
ものすごくヒマな状態になってしまったんです。

 

とにかく、毎日どうやって
8時間潰すかってことを考えてました。

 

一部の人からはサボってるとか遊んでるとか
裏で陰口を言われたりしてました。

 

 

最初のうちは、

「それでも仕事しないと!!」

って、思って自ら仕事を掘り起こしていました。

 

30年間、誰も標準化できなかった製品を標準化したり、
必要だけど頓挫してるいくつものプロジェクトを完遂したり、

 

そんな仕事でも取り上げれて若手課員の手に渡ったり、
上司に提出しても放置されてもみ消されたり、

 

 

とにかく、成果を出させないようにされたんです。

 

 

さすがの私も頑張って自分で仕事を
作り出す意欲が失せていきました。

 

 

そして、5時に退社。

 

 

そんな苦しいときにありがたかったのが、
以前から親しかった工場や資材の同僚が、
私のことを頼って仕事を回してくれたことです。

 

これですら、裏で邪魔されたのですが、、、

 

今まで信頼を大事にして仕事をしてきて
本当に良かったなと思った瞬間でした。

 

逆に信頼で仕事ができていない
今の職場って何なんだろう。。。

 

 

こんな気持ちにもなりました。

 

 

そんなこんなで同僚から仕事をもらい
やることを食いつないでいましたが、

 

 

やっぱり、働きがいは無いんですよ。

 

 

必要とされてるし仕事と割り切って
やらなきゃって頭ではわかっているんですが、
やっぱり気持ちはそう簡単には割り切れないもんです。

 

とにかく、毎日がヒマでヒマで
つまらない退屈な日々を過ごしていました。

 

でも、このままだと昇給はほとんどしないし、
家族を養っていくのが非常に難しいって問題に直面したんです。

 

日本の企業の多くは収入は会社のヒエラルキーと比例します。
つまり管理職にならないと給与は頭打ちになるんですよ。

 

でも、管理職になれるのはたったの2割

 

ポストの数にも限りがあるから、
どんなに優秀でも昇進しなかったら
給与は上がらない仕組みなんですよ。

 

一度、出世コースから外されると、
昇進は無理ゲーなんですよね。

 

私はここに日本の企業が衰退する
原因のひとつがあると思ってます。

 

と、思っていてもそういう仕組みだし、
簡単には変えられるものでもないんですよね。

 

本当に家族の生活を守るためには
どうしたらいいかって悩みに悩みました。

 

(どうやったら家族を養っていけるんかなぁ。。。)
(お金が無いことで娘に進学を諦めさせたくあらへんし。。。)
(このままだと老後破産間違いなしってかんじやなぁ。。。)

(俺のキャリアはこれで終わってしまうんやろか。。。)

 

 

そこで、最初に思いついたのが節約です。

 

 

まずはお金について学んでみようと思い、
ファイナンシャルアカデミーの
お金の学校の無料講座へ行ってみたんですよ。

 

本当にこれは目からウロコでした。

 

いかに私がお金について無知だったのか
ってのを思い知らされました。

 

住宅ローンのこと、
車のこと、
固定費のこと、

 

どうやったら節約できるか分かったんですが、

 

ひとつの疑問が、、、

 

「節約って限界があるよなぁ。」
「2、3万はできても、それが限界ちゃうかな。」
「ずっと節約して我慢するのは辛い人生ちゃうかなぁ。」

 

そして、実際に節約で、

 

住宅ローンの借り換え
自動車ローンの繰上返済、
スマホを格安SIMに変更、
保険の見直しなどで、

 

毎月5万円の節約に成功しました。

 

 

でも、ここが節約の限界なんですよ。
減らすにも限度があるんです。

 

 

そこで収入を増やす方法を色々調べてみると、

 

 

ファイナンシャルアカデミーには、
不動産投資や株式投資を教えるコースが
あることを知ったんです。

 

「体験会なら無料やし、とりあえず行っとくか。」

 

と、軽い気持ちで不動産投資と株式投資の
無料体験会に参加してみたんです。

 

 

これも本当に知らないことばかりでした。

 

 

両方聞いて凄く心を動かされたのが、
不動産投資の世界でした。

 

 

講師の先生曰く、

 

「生活に必要な住居費が節約できる。」
「不動産投資の知識があればお金を大きく増やすことができる。」
「10年20年30年と続く超長期収入になる。」
「超長期収入になるから時間の自由が生まれる。」

 

私はこの話を聞いて、

(これが実現できたら俺の未来はマジで明るいよな。)

って思ったんですよ。

 

 

300万円で物件買って利回り12%で
毎月3万円の家賃収入になる話とか、

 

ROIの話、
キャッシュフローの話、

 

特に不動産には定価が無いので私の努力次第で、
成果が大きく変わるってのに魅力を感じたんです。

 

 

でも、いざ不動産投資を始めようと考えると凄く悩みました。

 

 

(授業料は30万円もするし失敗したらどないいしょう、、、)
(不動産投資って金持ちやないとできへんのちゃうんかなぁ、、、)
(ホンマに貯金ゼロでもできるんやろか、、、)

 

 

めっちゃ、悩みました。
1週間朝から晩まで悩みました。

 

そんなとき、講師の束田先生の話を
聞くことができたんです。

 

束田先生も大手企業の元サラリーマンで、
働きながら不動産投資を始めて専業大家となり、
今ではファイナンシャルアカデミーを
代表する講師になられた方です。

 

不動産投資の知識もですが、
ビジネスに対する真摯な姿勢に
凄く共感したんですよ。

 

 

私は、

「どうしても束田先生の授業を受けてみたい!!」

と、思い、

 

 

当時大事にしていたバイクと備品関係を
全て売って不動産投資の学校の授業料と
不動産投資の資金にすることにしたんです。

 

総額80万円くらいになりました。

 

そして、30万円は授業料、
残り50万円は不動産投資の資金としました。

 

 

そこから3ヶ月間みっちり勉強と実践を行いました。

 

 

30万円使ってしまったし、
お金に変えられるものはもう無いし、
バイクは買い戻されへんし、

 

 

とにかく、必死で勉強しました。

 

 

毎週、仕事が終わってから教室に通い、
連休にある3日間集中講座にも通い、
日々、ネットで物件探しをして、
良さそうなのは利回りを計算し、
休みの日は物件調査で歩き回り、
不動産屋さんに飛び込んで情報収集したり、、、

 

 

そんなとき、格安物件を発見したんですよ。

 

 

通常の売買価格は1000万円弱の物件が、
350万円で売り出されていました。

 

不動産屋さんの担当者に色々と聞いたところ、

 

「オーナーさんはすでに新しい家に転居されてます。」
「新築当初からの入居でリフォームはされていません。」
「たまに問い合わせがありますが、ずっと売れていません。」

 

私は思いました。

 

(これは価格交渉の余地があるな。。。)

 

そして、束田先生の教えどおり、
思い切って値段交渉してみたんです。

 

「250万なら買いますよ!!」

 

さすがに担当者さんも100万円の値引きは
驚いたようですがオーナーさんと話し合ってもらい、

 

「270万ならお譲りしてもいいそうです。」

 

との回答が。

 

 

私は表面上は冷静に、

「ホンマですか、なら270万円で購入します。」

と、返事をしたのですが内心は、

 

 

心の中で叫びました!!

 

 

(よしっ!!相場の1/4の価格でゲット!!)
(フルリフォームしても利回り出るぜ!!)

 

早速、売買手続きとかリフォームの手配とか、
経験したことないことだらけでしたが、
教科書を読み直したり、学校でできた友達と
相談したりしながら無事に物件が完成したんです。

 

 

そして、入居者も決まり、

 

 

無事に3ヶ月で大家さんになることができたんです。

 

 

このときは本当に嬉しかったです。

 

 

サラリーマンでも資産を作ることができるんだって
実感した瞬間でした。

 

 

ただ、ここで大きな問題が発生しました。

 

 

妻からの猛反対が始まったんです。

 

 

私も妻にちゃんと説明したつもりでいたのですが、
妻からしたら勝手にやったように感じていたんです。

 

連日連夜の話し合い、
罵声の飛ばし合い、

 

離婚寸前まで行って、

 

夜中に刺されるんじゃないかって、
感じて寝れない日もありました。

 

 

そして、私は不動産投資を断念したんです。

 

 

私の説明不足もありましたが妻からしたら

 

不動産投資の先行きも分からないし、
突如、何百万円って借金ができるし、
その割に生活が急に楽になるわけではないし、

 

私のような覚悟が妻には無かったんですよね。
こればっかりは強要できないです。

 

 

でも、全く知らなかったビジネスの世界は刺激的でした。

 

 

これを経験したおかげで私は、

 

「サラリーマンでも資産が構築できるんだ。」
「ビジネスって知識の有無で決まるんだ。」
「世の中には本当に不労所得ってあるんだ。」

 

って、自信がついたんです。

 

 

一般的に不動産投資って言われますけど、
正しくは不動産賃貸業というリアルビジネスなんですよね。

 

そして、一度不動産を手に入れると、
仕事は確定申告と管理会社への年末の挨拶くらい。

 

 

多額の資金や借金が必要ですが、
本当に不労所得になるんです。

 

 

と、いっても不動産投資はここまで。
新たな収入源をどうするか?

 

 

ここから私の知識欲が動き始めたんです。

 

 

(何か他に借金しないでできるビジネスは無いんやろか、、、)

 

 

最初に不動産投資の知識を使って講師を始めました。

 

好きな世界なので最初は楽しかったのですが、
仕事が終わってからスクールの教室まで行って、
講義が終わったら夜の11時。

 

そこから帰宅すると12時を回っていたし、
休みの日には1時間半の講義内容を丸暗記。

 

でも、この丸暗記がどうしても
私には合わなかったんですよ。

 

知識を自分の言葉でしゃべるのはできるのですが、
セリフどおりに演じることが全然できなかったんです。

 

さらに体力がついてこなかったのと、
講義の評価が悪かったこともあり、

 

 

3ヶ月でクビになりました。。。

 

 

次に始めたのがファイナンシャルプランナー。

 

実は節約生活のためにFP2級の勉強をして、
ついでに資格も取っていたんです。

 

運良く仕事が回ってきたりして、
収入のある月もあったのですが、

 

 

全然、稼げませんでした。

 

 

おまけに、役所関係に書類を提出したりするのに
平日に有給休暇を使って活動しなきゃいけなかったんです。

 

 

ここで気づいたのが、

 

(副業で労働収入を得るのは体力的にかなりキツイよなぁ。)
(サラリーマンを辞めれるだけの利益を出すのは至難の業やわ。)
(このまま副業として続けるのは絶対ムリやわ。)

 

労働収入でサラリーマンを辞めるのは難しいし、
副業として続けるのはめちゃくちゃ
体力がいるということがわかったんです。

 

そして、次に始めたのがブログ。
確かTwitterで見たと思います。

 

「スキマ時間で始められます。」
「3ヶ月で月収50万円超えました。」
「ブログは自動収益を得られる資産になるんです。」

 

(おぉ、そんな世界があったのか!!)

 

私は早速、独学でブログを始めてみることにしたんです。

 

 

これは正直言って甘かったです。

 

 

不動産投資の知識を使ってブログを書いて、
広告をペタペタ貼ったら利益出ると思ってたんです。

 

「全然、収益出ないわ。。。」

 

 

集客が必要と聞いて、

 

(ほう、Twitterで集客できるのか!!)

 

Twitterの勉強をしてフォロワーを伸ばして、
ブログの閲覧数はかなり上がったものの、

 

「収益が168円って、なにこれ???」

 

全然儲からず、

 

 

メルマガに登録してもらえば売れる。
ちょっとおまけを付ければ直ぐ登録してくれる。

 

(よしっ、メルマガスタートや!!)

 

なんてのを聞いてメルマガを始めたものの、
モノは売れないし登録すらしてもらえない、、、

 

 

自分の教材を作って販売すると儲かるって話を聞いて

 

(Twitterなら勉強したし教材作れるかも。)

 

と思い、

 

noteでTwitter攻略法を5000円で販売しても全く売れず、
500円に値下げしてやっと売れたのが3本

 

「たった1500円かよ。。。」

 

かなり、色々と調べて何本もの有料教材も
研究して実際に自分が実行して結果も出ていたので、
内容には絶対の自信がありました。

 

 

それでも、売れない。。。

 

(モノって良いものなら売れるんじゃないの?)
(一体、なにが悪いんだろう。。。)

 

もう、何やったら良いのか分からない状態に陥ってました。

 

 

そんなときにビジネス仲間から教えてもらったのが
じぇいさんのシステム・マーケティング・プロジェクトでした。

 

「システム化とは自動化+結果の保証です。」
「マーケティングは凡人に向いているんです。」
「真っ向から勝負する必要はないんです。」

 

最初は何のことかさっぱり分かりませんでしたし、
当時の私はマーケティングは才能やセンスが必要
ガチのプロしかできない仕事だと思っていました。

 

そのときは、もう何をしたらい良いのか
全く分からなかったので藁にもすがる思いで
プロジェクトに参加してみることにしたんです。

 

そこで分かったことは、

 

「売れないのは正しいマーケティングを知らないからなんだ。」
「凡人が天才のマネしても失敗するんだ。」
「真っ向勝負せずに抜け道を探せばいいんだ。」

 

本当に私のビジネス知識が死ぬほど低いこと、
イメージだけで物事を考えていたことがよく分かったんです。

 

 

そこから、必死になってシステム化について学び始めました。

 

 

そして、私はシステム化の知識を使って
もう一度Twitter攻略法を今度はBrainで
リリースすることにしたんです。

 

ここまで必死で勉強したシステム化の
知識を使ってしっかり下準備していきました。

 

しっかりマーケティングをして、
売れるためのシステムを構築していって、
Twitter攻略法のブラッシュアップでさらに進化させて、
じぇいさんのスポットコンサルにも参加して、

 

 

ここまで、3ヶ月かけて準備をしていきました。
そして、金曜日の夜10時にリリースすること。

 

 

そして迎えたリリース当日。

 

 

このときは心臓バクバクでした。

 

(以前、売れなかったものが本当に売れるんやろか。。。)
(これで収益上がらなかったどないしよう。。。)
(ここまでやって売れへんかったらもう諦めようかな。。。)

 

過去の失敗が頭によぎりました。

 

 

「やっぱ、怖いしリリース辞めようかな。」

 

 

そんなことも考えました。

 

 

何ヶ月もかけて本気で作ったTwitter攻略法が、
たった1500円の売り上げにしかならなかったのは、
本当にショックだったんですよ。

 

 

売れなかったときは、

 

「やっぱ、才能やセンスが無いとあかんのかな。」
「もう、コンテンツビジネスを止めようかな。」

 

とまで考えました。

 

 

そして、夜10時。

 

 

(もう、どうにでもなってまえ!!)

 

 

って感じで、ついにリリースしたんです。

 

 

(頼む!!3ヶ月の成果が出てくれ!!)

 

 

心の中で祈り続けました。

 

 

リリースして1分くらいだったと思います。

 

 

ポロン♪

 

 

初めて1本目売れたんです!!

 

 

この1分間は死ぬほど長く感じました。

 

そこからポンポンポンと
10本ほど立て続けに売れました。

 

その後も順調に売れ続け18時間で63人もの方が
私のBrainを手に取ってくれたんです!!

 

このときは本当に嬉しかったです。

 

今まで何やっても上手くいかないし、
売れないし、利益出ないし、、、

 

3ヶ月の努力が報われた瞬間でした。

 

じぇいさんの元でシステム化を学んだだけで、

 

様々な副業で挫折した私でも商品を売って
収益を出すことができたんですよ。

 

「モノが売れなかったのは知識が無かっただけなんや。」
「実はビジネスにセンスも才能も要らへんねや。」
「システム化して売る仕組みを作らんとモノは売れへんねや。」
「いくら商品が良くてもマーケティングを知らんと売れへんねんや。」

 

このことを痛感した瞬間でした。

 

 

まだ、私はサラリーマンを
辞めるところまではできていません。

 

 

でも、こうやってサラリーマンでも副業から
システム化を学んで初めて収益化できました。

 

 

副業から個人でビジネスを初めて、
ゆくゆくはサラリーマンを辞める道が
あるってことをひとりで多くの悩んでいる
働く人に知ってもらいたいと思ってます。

 

 

中小企業のサラリーマン、
住宅ローン持ち、
40代、
既婚、
子持ち、

 

正直に言って私みたいな中年サラリーマンが
ビジネスを始めるのは不利だと思います。

 

学生や独身の人が私より先に
どんどんビジネスで成功していくのを
横目で見ていて悔しい思いを何度もしてきました。

 

 

でも、40代からでもできる!!

 

 

不利なところから失敗しまくって遠回りして、
色々な副業を経験して七転八起してきたから、
あなたに伝えられることもあると思うんです。

 

 

今、思い返すと、

 

 

FPでも講師でも結局はどんな副業でも、
マーケティングは必要なんですよね。

 

マーケティングを学んだことで、
私がダメだった理由もよく分かりました。

 

 

だからこそ、

 

 

あなたには遠回りせず最短のルートを通って
副業で成功してもらいたいと思うんです。

 

 

やっぱ、遠回りは苦しいですよ。

 

 

私がコンテンツビジネスを始めたときは、

 

3万円の中古ノートPC、
サーバー代の月額1100円、
1万円のWordpressのテーマ、

 

たったこれだけで始めました。

 

ちょっとWordpressのテーマ買ったりとか
初期投資しても5万円もかからないんです。

 

 

不動産投資のとき私の場合は、

 

 

バイクを売って80万円を準備したり、
何百万円という借金をしました。

 

これでも、周りの不動産投資仲間と比べたら、
少ない資金と借金で始めたほうでした。

 

初期費用もかかりましたし、
妻への心理的負担もかけました。

 

ひとによっては多額の借金は自身にとっても、
大きな心理的負担になるかもしれません。

 

 

講師業とかファイナンシャルプランナーとか、
自身が働き続けるのは年齢と共に厳しくなっていきます。

 

 

それに比べてコンテンツビジネスであれば、
5万円もあれば始めることができるんです。

 

 

あなたのお小遣いでも始められると思うんですよね。

 

 

そして、システム化を進めれば不動産投資と同じように
資産が積み上がって不労所得になっていくんです。

 

 

万が一、挫折しても借金が残るようなこともありません。

 

 

このリスク、ハードルの低さはあなたも
家族も安心できると思うんですよね。

 

 

ただ、ひとつだけ問題点を言うなら、
しっかり勉強してコツコツ続ける努力が必要です。

 

 

資金が要らない代わりに、
知識量が必要になってくるんです。

 

 

本当に大事なことなので嘘偽り無く伝えますが、
簡単に利益が出せるようなビジネスはありません。

 

もし、仮に本当にそんな凄いものがあったとしても
そんなの誰が他人に教えますか?

 

 

私なら絶対教えないし独り占めしますよ。

 

 

でも、逆に言えば、

 

 

正しく努力ができたら誰でも結果が出るんです。
それがビジネスの世界なんです。

 

 

もし、私が実践している家族にも負担をかけない
コンテンツビジネスに興味を持たれたなら、
ぜひ、無料メルマガを読んでみてください。

 

 

人付き合いのストレスから開放されて、
お金で不自由することもなく、
時間が自分の好きなように使えて、
十分な睡眠が取れて、
健康な生活ができて、
働きがいをもって働ける、

 

 

そんな人がひとりでも増えることを
私は心から願っています。

《びんちゃんがネットビジネスで成功した秘訣とは?》

 

びんちゃんの【公式】メルマガ「INNOVATE」

 

仕事ではミスだらけ、
副業でも何度も失敗と挫折を繰り返し、
資金も無く全くの未経験だった

 

私でも結果が出せたビジネス手法を無料で公開しています。

 

今なら初心者が初めての副業収益を得るのに最適な有料級電子Book

『3時間でも5万円も可能!かんたん副業の始めかた』

をプレゼント中。