モトクロスから学ぶ、ビジネスで成長するための3つの要素

あなたは「モトクロス」って競技を知ってます?

 

モトクロスとは結構ハードなバイクのレースなんですよ。
一説にはアメリカンフットボールの次にハードだと言われています。

 

実は私、やってました。

 

地方選手権レベルですが表彰台にも立っているので、
そんな遅い方ではなかったと思います。

 

で、ふと思ったのが

 

何かで成功するためには、
ある3要素が必要だなって思ったんです。

 

ビジネスでも、
レースでも、
スポーツでも、
趣味でも。

 

その3つとは、

  • 優先順位を目一杯上げる。
  • 上手い人に絡む、教わる
  • 言い訳をしない

なんですよね。

 

で、今回はモトクロスでレースしていた頃を思い出しながら

 

どんなことをやってたか?
なぜビジネスと同じなのか?

 

こんなことを話していきたいと思います。

 

モトクロスとは?

 

ちょっと、知らない人のために簡単に説明します。

 

モトクロスとは『モトクロッサー』と呼ばれる
競技用バイクで土の上を走ったり飛んだりする競技です。

 

動画で見ると、もっと分かりやすいと思うので、、、

全日本モトクロス近畿大会の動画です。
名阪スポーツランドのコースは怖いんですよね(^^;

 

まぁ、結構ヤバい競技です。

 

実際に生で見るともっと迫力あるんで、
一度くらいは見に行く価値はあると思います。

 

そんな競技をするのに、
どんなことをしていたかというと、、、

 

優先順位を目一杯上げる

 

この当時、毎日考えていたことがあります。

 

それは、

「毎週末、コースを走るためにはどうしたらいいか?」

ということ。

 

モトクロスの場合、バイクにメーカー毎の多少の
性能差はありますが基本的には同じです。

だから、バイクによる差がほとんど無いから、
勝ち負けは人間で決まるんですよ。

 

人7:バイク3

 

と、いったところでしょうか。

 

とにかく、しっかり練習してジャンプを攻略したり、
体力を付けておかないとレースにならないんですよね。

 

そのために、

  • 掃除、洗濯の家事全般は平日。
  • 他の遊びはやらない。
  • 週末の飲み会は断る。(コンディションが落ちるから)

こんなことを徹底していました。

 

掃除なんかはルーティーン決めて部分ごとに徹底して
掃除したので大掃除なんてしてませんでした。

 

飲み会なんかも、
たぶんね、

「付き合い悪いやつ。」

みたいなこと思われていたと思います。

 

でも、周りにどう思われてもレースで結果を出すことが、
一番プライオリティが高かったんですよ。

 

だから、

 

とにかく走る時間を作ることを徹底していったんです。

 

これはビジネスでも同じなんですよ。
特にゼロイチを突破するときは必要なんです。

 

ビジネスを始めた3ヶ月くらいは
「いかにビジネスのために時間を作るか?」を、

 

徹底して、考えて、実行して

 

みてください。

 

他人にどう見られるかなんて、どうでもいいんですよ。
その他人があなたにお金をくれますか?ってことです。

 

たった3ヶ月でもしっかりやったら、
基準が上がるので、その後がラクですよ。

 

結果を出したければビジネスを最優先に考える。

 

これを徹底できた人が勝てるんですよ。

 

上手い人に絡む、教わる

 

モトクロスは飛べない人ばかりと絡んでいたら

 

一生、飛べません!!

 

モトクロスでレースをするには、
ジャンプが必須なんですよね。

 

しかも、何台ものバイクと一緒に飛ぶことが求められるんです。

 

これは結構ハードル高いです。
やっぱ、怖いんですよね。

 

単独なら飛べても絡みながら飛ぶのは
無理って人も結構いますからね。

 

凄く簡単なことですが、

 

飛べない人は飛び方教えられないでしょ?
飛べない人に教わって「飛んでみよう!!」って思えます?

 

だから、飛べる人と仲良くなって
飛び方を教えてもらう必要があるんです。

 

 

私が初めて土の上をバイクで走ったときは、
真っ直ぐ走ることすらできませんでした(T_T)

 

「そんなバカな(笑)」と、思った人、コースにご招待します(笑)

 

初めて走った日、コースではダブルを
バンバン飛んでいる人が何人もいました。

「ダブル」とは2つの山があって
上級者はその山から山へ谷を超えて飛ぶんです。

 

山の頂点から頂点まで10mくらいだったと思います。

 

これを飛べれば上級者みたいな、ひとつの指標になってました。

 

 

当時、私は仲間と

「あんなん飛ぶやつは変態や。」

とか言っていました。

 

 

でも、1年後にレースで飛んでました。

 

 

理由は凄く簡単。

 

勇気を出して飛べる人に教わったんです。

 

たまたまの出会いがあったのですが、
声をかけてくれた飛べる人に教えてもらったんです。

 

飛ぶ前のアプローチを何度も練習して、
飛べるだけのスピードを確実に出せるようにして、
飛ぶイメージを何度もして、

 

そして、思い切って飛んでみたんです。

 

アプローチに入って、
スピード乗せて、
しっかり踏み切って、

 

ジャンプ!!

 

飛んだ瞬間は今でもハッキリ覚えています。
地面を走り回っているだけのときとは別次元の感覚です。

 

今まで見えなかった景色が見えて、

 

時間がゆっくり流れてました。

 

 

そして、ランディング。

 

 

その瞬間、

「よしっ!!やってやったぞ!!」

心の中で叫びながらガッツポーズしてました。

 

そして、振り返ると、

 

ジャンプの瞬間を見守ってくれていた師匠が

「うんうん」

と、うなづいていたんです。

 

今、思い出しても興奮する瞬間でした。

 

おかげでダブルが飛べるようになって上級者の仲間入り。
しばらく身内ではヒーローでした。

 

 

もし、あのとき勇気を出して教わらなかったら、

 

一生飛べてなかったと思います。

 

できるひとに教わるって大切なんですよ。

 

 

そして、飛び方だけでなく、

 

バイクのメンテナンス、
コースの攻略法、
正しいモトクロッサーの乗り方など

 

全く分からない人はお金を払って
「チーム」に所属している人もいました。

 

知識が無かったり自分でメンテする時間が無い人は
お金を払ってチームに依頼してるんですよね。

 

あ、そうそう。

 

日本ではモトクロスでバイクに乗るだけで
生活できている人はほんの一握りですよ。

バイクを提供してもらえるだけでも
「凄い!!」って世界なんです。

 

これはビジネスのほうがもっと強いですよね。

 

知識が無ければ教えてもらうのが手っ取り早いんです。

 

相手の時間を奪う以上は、そのコストを
負担するのも当たり前って思います。

 

ピアノを習って月謝を払う。
塾の短期講習で講習料を払う。
スキーに行ってコーチ付けてコーチ料を払う。

 

すっごく当たり前のことなんですけど、

 

ブログの書き方とか、
ビジネスの始め方、
Twitterの集客方法、

 

タダで学ぼうとする人が多いんですよね。

 

この辺りの感覚のズレは治しておかないと、
ビジネスで結果出すのも難しいでしょうね。

 

分からなかったら教わる。
かかったコストは払う。

 

大事ですね。

 

言い訳をしない

 

これはレースの世界の大先輩に教わりました。

「言い訳するな。」
「しっかり段取りしろ。」
「2位3位は負け組代表。」

特に言い訳については強く言われました。

 

どんなに頑張っても努力しても、
レースの世界では「順位」で全てが評価されるんですよ。

 

言い訳したって順位は上がらないですよね。

 

だから、言い訳できないくらい努力して
準備してレースに挑まないといけないんです。

 

勝てなかったら、

 

練習不足、
バイクのメンテナンス不良、
新品タイヤを使えない資金不足、

 

全部、優勝できなかった自分の責任なんですよ。

 

ビジネスも同じですよね。

 

嫌がる人もいるかもしれませんが、
収益を出してナンボですよ。

 

慈善事業じゃないんですから。

 

ある程度稼いだ人が慈善事業するのはいいでしょうけど、
まだ稼げてないなら利益を出してナンボですよ。

 

言い訳して商品が売れるならみんな言い訳してますって。

 

言い訳はしない。
失敗は自分の責任。

 

今日からこれを胸に刻んでください。

 

最後に

 

モトクロスに限らずレースの世界ってビジネスを並行して
行ったり転向する人が凄く多いんですよ。

 

レース資金を稼ぐためだったり、
走るだけでは食えなかったり、
チームを運営するためだったり、

 

でも、一番の理由は、

「レースできる人はビジネスできる。」

これだと思うんです。

 

レース経験ある人はビジネスに向いていますよ。

 

 

レース経験無くても社長になりたい人は今から

 

  • 優先順位を目一杯上げる(一時的でもいいから)
  • お金を払ってでも上手い人に絡む、教わる
  • 言い訳をしない、自分の責任

 

この3つをしっかり胸に刻んでください。


《社長になる方法を公開中!!》

40代が知識ゼロ・経験ゼロから
社長になるための無料メールマガジン「INNOVATE」

今なら期間限定読者全員

私が最初にネットビジネスで、

10万円をマネタイズ(収益化)した方法が分かる

27ページもの有料級レポート
『スタートダッシュ!!稼げる自己アフィリエイト』
無料プレゼント!!

さらに、

たった5つの簡単なアンケートに答えるだけで
『有料教材でも語られないTwitter分析法』
未公開限定動画をプレゼント中!!


最新情報をチェックしよう!